仕事・お金の作り方

女性はネットビジネスに向いてない?起業して稼ぐための注意点5つ

 

アフィリエイト、せどり、転売、そして情報発信…

ツイッター見ててもググってもなぜかネットビジネスって、男性の実践者の方が多い気がしませんか?
今でこそ女性も増えてはきましたが、大きく実績を出しているのは体感的に男性が多いです。

これってなぜでしょう??

 

リアルビジネス(ウェブデザイナーとして普通に商売している)とネットビジネス(情報発信で会社員の年収分稼ぐ)をしてきた私が、
今どちらの方法もコンサル生さんへお教えしながら気がついた、

『女性でもネットビジネスで結果を出して続けられる方法』

のポイントをお伝えしていきたいと思います。

 

ネットビジネスで成功したい女性の注意点5つ

①短期間だけでも『数字』にコミットしてみる

起業,起業女子

 

全員が、と言うわけではもちろんありませんが
やっぱり女性は売上金額やお申し込み数など「数字の結果のみを追いかけて行動する」ことが苦手な方が多いです。

もちろんそれが得意な人もいるんですよ。
そういう方はそもそもこの記事に辿り着いていないと思いますので、このまま話進めますw

 

【その数字を出すことの目的・理由】

がないと行動にブレーキがかかってしまい、なかなか結果に繋がらないという場合が多いです。

 

実は私自身もそうです。
動く理由がないとなかなかエンジンがかかりません。

特に私なんて「毎月いくら稼いで何をしたい!」というのがあまりありません。
旅行行きたいとかはそりゃあるんですけど、消費行動では人生が満たされないということはもう、年齢的にも分かってきちゃってるので。。w

なので
「何をするためにいくら稼ぎたいから、行動する」

っていうのが壊滅的に無理なんです。

 

じゃあどうしてネットビジネスをやり続けるのか?
そして結果もそれなりに出してこれたのか?

 

私はネットビジネスでの行動から結果を出すまでをこう思っています。

 

ただの期末テスト。

 

そう、テスト前だけ勉強するアレです。w

学校のテストなんて超絶難関校でもない限り、文系科目なんて最悪教科書を丸暗記すれば点数取れるわけだし、
理系科目も公式に当てはめてじっくり考えれば、教えてもないことをテストに出してきたりってあんまりないわけです。

 

ネットビジネスなら点数(目標金額)を達成している人からやり方を丸パクリすればいいです。はっきり言って。

『頑張る期間決めて、結果が出れば、いったん終了。』

 

期末テスト前状態のことをずっとやり続けるのは、かなりしんどいです。
莫大なお金を投資し続けて、それを上回る金額を回収し続ける、
とか結構怖いもんです。(男性はそれが出来る方が多い)

でも期末テストだと思ってその期間だけ頑張って、数字にコミットしていくと、、
数字は残ります。自信につながります。
また次のテスト頑張ろうって思えます。

 

asami
asami
数字って苦手ーって方も、短期だけでいいから結果出す経験をすると人生変わるよ!

 

②感覚的なライティングはご法度!ちゃんと文法を考えて

 

ブログにSNS、個人が気軽に思ったことを発信するツールが爆発的に増えている昨今。

多分これを意識的にされている方って少ないのでは?と思います。
それは

【主語・目的語をしっかり意識して発信する】

ということ。

 

なぜか特に女性は主語がない場合が多いです。
なぜなんだろう。
文章の上手い下手ではないんですよ。

文中の主語を読み手が分かっているような錯覚に陥るのか、詩的に流れるようにターッと書かれている発信が多い気がします。

 

特にアフィリエイトや情報発信をして稼ぐ場合は、どんなに商品が良くても
ライティングによっては売れる・売れないの明暗がはっきり分かれてしまいます。

 

「どうやったら伝わる文章が書けるんでしょう??」

と質問されることも多いのですが、そんなにすごいテクニックや心理戦はひとまず必要ありません。

まず「誰が、何によって、どうなるか」
がよーくわかる文章を書くことです。
それにはただただ、昔習った文法通りの文章をきっちり書いていくことです。

 

③あらかじめ「自分のバイオリズム」を把握しておく

 

これは、、私も①の「期末テスト前」になると意識するのをよく忘れますw

女性は男性に比べて、体調面や精神面に波がある

もうこれは身体のつくりの構造上なのか、致し方ないことだと割り切ります。
比較的、波が少ないと自覚している女性であってもやっぱり男性並みに全くない、という方っていないと思います。

1ヶ月の間でも波があるのは当然ですが、
「なんで最近こんなにやる気が出ないんだろう。。」
って時が、定期的な周期に関わらずあるはずです。

私もひどいです。w

 

そんなときはどうするか?

しょうがないので休みます。徹底的に。

そして何より大切だと思っているのは“できなかった自分を責めない”ことです。
そして必ずまた、頑張れる自分がくると信じて、自分は単にバイオリズムの波で揺れ動いているだけだと認識します。

 

やるべき時が来たら、誰しも絶対やれますから。
やれてない時に、他人にそれを責められても構っちゃいけません。
徹底的に自分の味方になりましょう。

それと同時に「今はやれない時だから、結果は出ないんだ」と諦めます。

行動できていないのに結果が出るわけがありませんからね。その現実はちゃんと見ます。
望む結果が欲しければ、動ける時にしっかり動くことは絶対に必要です。

 

達観asami
達観asami
動けない時は休む。でも動けないから結果が出ない現実も受け入れる。のだ。

 

④女性ならではの適度なマルチタスクでドーパミン放出

 

私はたくさんの女性をコンサルさせていただいて来ましたが、
多いのが『図らずともマルチタスクになってしまう』人。

「図らずとも」がミソです。

そんなに色々やろうと思ったわけではなかったのに
いつの間にか資格や習い事がたくさん増えてしまった、
運営サイトがいろんなジャンルでたくさんある。などなど。

 

1つのことをストイックに極めるよりも、
手に届く範囲のいろんなことをチャチャッと達成することで満たされた気持ちになる
それは女性に非常に多いと感じています。

 

それだけ女性はマルチにいろんなことを同時にやるのが得意だし、うまくできると満たされるんですよね。

フライパンで炒めものしながら、味噌汁の具を煮込み、グリルの魚の焼き加減を見る
あ、そろそろお風呂も沸かさないと。

↑これ男性でできる人ってあまりいないらしいです。

 

asami
asami
じゃあそれを生かしてネットビジネスできないかな?

 

というわけで私がやっているのは『超・同時作業祭り』w

メインでやらなきゃいけないこと(例えばサイトを作る)に加え、
別にやらなくていいこと(カラオケの練習)
合間にできること(SNSの投稿)

と3つくらい同時作業します。

ひどいときはメイン2つ(サイトを作る、メルマガを書く)をあえて同時進行させたり。

歌いながらサイトを作りますw
なんか喉乾いたな、と思った時にコーヒー飲んだついでにスマホを触ります(ただし数分だけ)

 

気がつくとサイト制作が一段落したタイミングで
1曲マスターしていて、SNS投稿もしたのでコメントもらってて
という具合で3つのことが進んでて、めっちゃ嬉しくなります(笑)

ドーパミン出ちゃうわけです。

 

↑これ聞いただけだと「いやそんなん無理だろ!草生えるわ」と思われるかもしれませんが、
「我こそは器用貧乏だ!」という方はぜひ試して欲しいです。
想像以上に達成感があって、やる気が継続しやすいです。

 

⑤人生の優先順位は把握しておこう

 

「億万長者になるためにネットビジネス頑張る!!」

って方に、女性ではお会いしたことがありません。
いるかもしれないですが、少ないのではないでしょうか…?

 

男性はたくさんいらっしゃいます。
若くても学歴職歴なくても、年収1億を稼ぐネットビジネスの男性ってガチでたくさんいますしね。

ただそこを目指すとなるとどうしても、
家庭を優先っていうのは結構難易度高いです。

大金を稼ぐためには、大金を投資していく必要もあります。
そのお金は絶対に回収できるという保証もないので、家庭を顧みながら大金を使うって結構難しいんじゃないでしょうか?

 

人生の目標が全てお金で叶うことならば、稼げばいいだけです。

でもそうじゃなくて
「家族との時間を充実させたいから、自宅でネットビジネスやりたい」
という理由で始めた場合は

そのためにいくら稼げばいいか
そのためにどれくらい行動すればいいか

は、自分の中ではっきりさせておいた方がいいです。

 

多分、漠然とネットビジネス始めようとしている方は
「稼げれば稼げただけいい!」
と考えている場合が多いのではないかと思います。

 

でもその状態だと、行動指針が定まりません。

「とにかく稼ぐぜ!」
と言って目標立てず、やる気に任せてガーッと行動して(それもいいんですけどね)
すぐに結果が出ないから、テンション下がってやめてしまう。

それだと、とってももったいないです!!

「副収入で月10万円稼ぐために、まずは200記事頑張る」
「でも家族と過ごす日は優先度が高いから、きっちり休む

「そのためには8ヶ月間くらいは頑張る

 

と言った具合で、何を優先するかはきっちりと決めておいた方がいいですね。

ただ稼ぐぞ!で見切り発車しちゃうと何も結果が出せないうちに息切れしてしまうこともありますから。

 

 

結論として…女性はネットビジネスに向いてないの?

向いてるか向いてないか??

という観点で言えば
すんごく向いている!!とは私は言えないですw

一番の理由は「数字にコミットするのが苦手な方が多い」という部分です。

ただ上記にも書いた通り、短期的に期末テストを頑張るようにコミットしていけばできますし、
あと例えばマルチタスクにいろんなことができると、ブログにSNS、メルマガなどなど色々な媒体を活用できたりしますので、
自分の特性をしっかり把握して生かしていけばちゃんと結果は出せます。

 

私は結構、男性的な脳みそだと思われがちなのですが
普通に一般的な女性です。数字苦手ですし。

でもそれなりに望む結果が出せたのは、
上の注意点5つを意識して気をつけて行動してきたからだと思います。

 

それにネットビジネスは結果が出ると本当に楽しいです!!
ぜひ女性の方もどんどん参入者が増えるといいな♪と思っています!

無料メールレッスン♪
お名前
メールアドレス

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です