ミャンマー2018

ミャンマーツアー!マンダレー観光を2日間で最大限詰め込みたいならコレ!おすすめスポット&ツアー会社「LM travel」

 

ノープランで迎えたマンダレー滞在2日間、1日目!笑

あわせて読みたい
バガンからマンダレーへ昼バス!OKバスの時間は?マンダレー気温&宿レポ2018年版 今回のミャンマー〜タイ旅日程は12日間。 うち初日は夜着、帰国日は早朝発なので、実質10日間です。 長そうに聞こえるかも...

 

とりあえずホテルで朝食を取る。

ミャンマー飯の脂っこさにやられていた我々、もはや最近ホテルの朝食が安心のセーフティーフードになりつつある…。

部屋に戻って
さーて、何する??
今更ネットで調べ始める。

 

マンダレーに関してはなーんにも調べてこなかった私。

友人が、行きたいなーと見つけてきたのがこれ。

LMトラベルのフォトグラフィーツアー

マンダレーに拠点を置くツアー会社「LMトラベル」のツアーでした。

 

このLMトラベルさんはとってもオススメなので、詳しく書いていきますね!

 

 

Photography tour(フォトグラフィーツアー)って何?

 

英語ができるミャンマー人のカメラマンが同行し、写真を撮るのにピッタリなスポットを紹介しながらツアーに連れて行ってくれます。

 

カメラマンさんによっては、カメラテクニックまで教えてくれちゃいますよ!
プロから実地でカメラを教わりながらツアーということで、カメラ好きにはお得かもしれません。

 

私は一応ミラーレスカメラを持っていましたが、連れは重たいゴツい、本格的な一眼レフで挑むことに。

 

私たちがツアーをアレンジしてもらった「LMトラベルミャンマー」の写真ツアーは、ジャーナリストで世界中を渡り歩いて写真を撮ったというミャンマー人が同行してくれました。

 

マンダレーで本当にオススメのツアー会社「LM travel ミャンマー」

 

友人が見つけてきた写真ツアーの詳細から、LMトラベルに連絡してみることに。

 

マンダレー滞在は今日を含めて2日間。
なので出来れば今日からツアーをやりたいなー。だからツアー会社に直接行けたらいいんだけど、と地図を見てみるも、私たちのホテルからLMトラベルはちょっと遠い。

 

思い切ってFacebookメッセンジャーで連絡してみました。
まぁ見てないかもしれないし、返信あったらいいかなーくらいのゆるい感じで。

 

そしたら!

5分以内にソッコー返信くれました。

 

asami in マンダレー
asami in マンダレー
ミャンマー人、仕事早っ!!!

 

そこからフォトグラフィーツアーできる?って聞いてみました。

 

 

LMトラベル
LMトラベル
オッケー明日ね?

 

ムチャブリasami
ムチャブリasami
あ、いや、今日。

 

LMトラベル
LMトラベル
え?!just now??
わかった、カメラマンガイドに確認してみる

 

 

ってな具合で、1時間後くらいにはアレンジしてくれたツアー詳細と、見積もりを送ってくれて、今日明日のツアーが決まりました。

 

こんな弾丸トラベラーにも快く対応してくれる
「LMトラベルミャンマー」の仕事ぶり。

そして何より、とにかく早っ!!

 

日本人は几帳面だとか真面目だとか言うけれど、もう今は昔かもしれません…
日本人の方がもはやルーズだったりしてー(*´Д`*)

 

 

マンダレー写真ツアーの行程はこちら

 

モリモリ盛りだくさん。

 

1日目は夕方から、
2日目は朝から晩まで笑

これで1人100ドルは安いんじゃないでしょうか。

 

連れが
「カメラマン、給料もらってんのかな」

とよくわからない心配をしてました。

 

 

マンダレー観光で押さえるべきスポット

 

なんと言っても白いパゴダがずらりと並ぶ「Kuthodaw Pagoda」

なんて読むのかいまだによく分かりません笑
私たちはそのまま読んで「クソダウパゴダ」と笑っておりました…笑

 

名前はともかく(オイ)すごーくキレイな場所でした。

 

そして、
1500人もの僧侶が暮らすマハガンダー僧院(Mahagandaryonmonastery)

 

タイミングよく行くと、托鉢と食事の風景が見られます。

 

 

そしてよくネットなどの写真で見る、ウーベン橋( U Bein Bridge)。

戦前の日本もこんなだったのかなーと思うような、木でできた長い橋。

ここでのサンライズは、12〜1月くらいがキレイみたいです。

私たちは3月末に行ったのでかなり大気がガスっていて、日の出はあまりキレイではなかったです。

 

馬車に乗れる「Ava」という場所も良かったです!馬車はなかなか貴重な体験でした。

 

 

 

無料メールレッスン♪
お名前
メールアドレス

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA